タイトル

****-**-** / ****-**-**

2つの期間で感染者数を比較

2つの期間することで、大阪での年齢別の感染者数をグラフで比較することが出来ます。 感染者数に加えて、感染者の割合に表示を変更することも出来ます。

使い方は、2つのカレンダーで比較したい期間を選択します。 カレンダー上で最初と最後の日にちをクリックすることで、 その間の期間が選択されます。(薄くなっている日にちは選択出来ません)

グラフの表示を感染者数で表示する時には、「人数表示」を選択し、感染者数の割合で表示する時には、「割合表示」を選択します。 グラフ部分に結果が表示されます。

2021年
-
2021年
-

比較テーブル

2つの期間の感染者数の年齢別テーブルです。 上で選択した期間の新規感染者が年代ごとに表示されます。

年代 期間1(人) 期間2(人)
未就学児 0 0
就学児 0 0
10代 0 0
20代 0 0
30代 0 0
40代 0 0
50代 0 0
60代 0 0
70代 0 0
80代 0 0
90代 0 0
100代 0 0
調査中 0 0
関連ページ